新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお知らせが増えすぎたので古いものをまとめておきます。

吹田市内における新型コロナウイルス感染拡大に伴う 公民館講座等の自粛について2020年7月22日

吹田市では6月1日より、制限付きではありますが、公民館活動を再開していただいているところでございますが、吹田市において7月4日以降陽性者が再び確認されるようになり、15日には陽性者10名、また22日も10名以上の陽性者が確認されております。
現在、大阪府が提示している大阪モデルにおける警戒レベルが、イエローステージ(黄色)になり、吹田市内の感染者も大幅に増加しつつあり、吹田市の現状は、4月の緊急事態宣言発出時より悪い状況にあります。現在の吹田市内の感染状況に鑑み、公民館主催講座・イベントにつきまして、8月末まですべて中止いたします。なお、9月以降につきしては、別途、吹田市ホームページや公民館の掲示板などでお知らせいたします。
今後の感染状況によっては、夜間時時間帯の貸室の利用制限や臨時休館を実施する場合もありますので、ご了承ください。

吹田市内における新型コロナウイルス感染拡大に伴う 公民館講座等の自粛について2020年7月22日

吹田市では6月1日より、制限付きではありますが、公民館活動を再開していただいているところでございますが、吹田市において7月4日以降陽性者が再び確認されるようになり、15日には陽性者10名、また22日も10名以上の陽性者が確認されております。
現在、大阪府が提示している大阪モデルにおける警戒レベルが、イエローステージ(黄色)になり、吹田市内の感染者も大幅に増加しつつあり、吹田市の現状は、4月の緊急事態宣言発出時より悪い状況にあります。現在の吹田市内の感染状況に鑑み、公民館主催講座・イベントにつきまして、8月末まですべて中止いたします。なお、9月以降につきしては、別途、吹田市ホームページや公民館の掲示板などでお知らせいたします。
今後の感染状況によっては、夜間時時間帯の貸室の利用制限や臨時休館を実施する場合もありますので、ご了承ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策時の公民館の利用について 2020年5月27日

地区公民館につきましては、6月1日(月)をもって臨時休館措置を解除し、条件付で一部再開いたします。まずは会議に限って、貸館業務を再開することとします。6月1日から6月8日までの間、吹田市内で感染者が発生していなかった場合は、6月10日(水)以降グループ活動の利用も再開します。
公民館の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止及びクラスター発生(集団感染)のリスクを下げるため、下記の7つの条件をすべて厳守してください。下記の条件を満たすことができない場合は、ご利用いただけません。
また、今後の状況によっては、臨時休館となる場合もありますので、ご了承ください。

  • 【密閉防止】窓を開け、1時間ごとに10分間、定期的に換気をすること
  • 【密集防止】会場の広さを確保し、お互いの距離を2m以上あけること(机を利用する場合は、ロの字の配置を基本とする)
  • 【密接防止】近距離・対面での飲食・会話・発声・歌唱や、室内での呼気が激しくなるような運動をしないこと
  • 利用者全員の氏名がわかる公民館利用申告書を提出すること
  • 定員は「部屋の面積÷4」以下とすること
    千二地区公民館の場合
    大会議室 15名 小会議室 9名 調理室 10名 和室1 10名 和室2 9名
  • マスクを必ず着用すること
  • 当日の体温を確認しておくこと

緊急事態宣言延長に伴う公民館の対応について 2020年5月10日

緊急事態宣言が延長されたことに応じ、コロナウイルス感染症の拡大防止のため公民館の臨時休館が延長されました。公民館への立ち入り制限も同様に延長します。臨時休館の期間は当面5月31日までを予定していますがさらに延長される場合もあります。6月以降の公民館利用申請は電話・ファックスで受け付けます。

吹田市の通知文は以下のとおりです。

公民館をご利用の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う公民館の対応について

全国で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、政府は2020年5月7日、緊急事態宣言の延長を決定しました。
現在、公民館は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、臨時休館しておりますが、引き続き当面の間、臨時休館を継続いたします。
ご不便おかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、公民館利用の予約受付につきましては、電話またはFAXで受付いたしますので、各公民館事務室までお問合せください。

吹田市教育委員会 まなびの支援課

休館の継続について 2020年5月2日

政府による緊急事態宣言が、継続される見通しであることから、公民館の新型コロナウィルス感染予防にかかる対応をこれまでどおり継続いたします

期間は当面5月12日までとしますが、緊急事態宣言が発せられた時点でその期間を適用することとします。

市主催イベント等の開催中止の延長について 2020年4月23日

公民館をご利用の皆様へ

新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐために、市民の不要不急の外出を控え、多数の人が濃厚接触する機会を減らす必要があるため、7月末までに実施予定の主催講座は、全て中止または延期とします。

 何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

吹田市教育委員会
地域教育部  まなびの支援課

公民館への立ち入り制限について 2020年4月22日

公民館をご利用の皆様へ

4月7日に発令された緊急事態宣言が外出自粛を強く要請するものであることに鑑み、緊急事態宣言の終期である5月6日まで公民館への立ち入りを制限いたします。コピー機・印刷機・お手洗いの使用もご遠慮いただきますようお願い申し上げます。56日まで入り口は施錠しております。公民館への問い合わせ、貸館の申請につきましては、電話またはFAX(06-6389-7100)にてお願いします。

何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

吹田市教育委員会
地域教育部  まなびの支援課

公民館の臨時休館の継続について 2020年4月1日

吹田市の地区公民館は4月1日以降も臨時休館することになりました。
3月6日から臨時休館していたのですが、3月27日に4月1日からの開館が一旦決まりました。
それが3月31日になって覆り、4月1日以降も休館を継続することとなりました。4月分の主催講座も中止します。
期間は当面の間、ですが4月分の貸室予約の受付もしないことになりましたので再開は5月以降と見込まれます。

休館中も5月以降の部屋の予約、問い合わせなどには対応します。電話、ファックスでできますので来館は控えていただいた方がよいと思います。
電話・ファックス: 06-6389-7100

吹田市教育委員会まなびの支援課の案内文はこちら

市内で新型コロナウイルス感染症患者の発生に伴う地区公民館の休館について 2020年3月5日

本日(3月5日)吹田市ホームページに以下の発表がありました。

市内で新型コロナウイルスの感染症患者が確認されたことを受け、今後、感染の拡大を最小限に抑えるため、各地区公民館を令和2年(2020年)3月6日から当面の間休館とします。

大変御迷惑をおかけいたしますが、御理解いただきますようお願いいたします。

今後の貸館の使用申請等につきましては、各地区公民館までお問い合わせください。

なお、感染の拡大及び収束の状況によっては、期間を見直す場合があります。(引用終り)

期間は感染が収束に向かい安全が確認できるまで、ということで「当面の間」としか申し上げようがありません。
新しい情報が入り次第、このページでご案内します。

事務員は通常通り出勤しております。利用の申請、お問合せなどは通常通りお受け致します(午前10時~12時と13時~17時)。

吹田市まなびの支援課のHPはこちら。

主催講座を中止します 2020年2月19日

本日(2月19日)吹田市教育委員会まなびの支援課からの指示で明日(2月20日)から3月31日まで公民館の主催講座を中止することになりました。「新型コロナウイルス感染症の拡大防止」のためです。

2月の講座については申込みいただいている皆さんへ順次連絡いたします。

3月に予定していた講座については明日(2月20日)からの申込受付を中止いたします。

楽しみにしておられた皆様には申し訳ありませんがご理解をお願いいたします。お問い合わせは公民館まで。電話06-6389-7100(10時〜12時、13時〜17時)。

吹田市のHPもご参照ください。

2月20日から3月末までのイベント・集会の中止又は延期について

地区公民館主催講座を中止します